まさかのパルケへの2週連続のインパークである。

既にコロシアムのショーも終了し、パークには静けさが漂う季節、

しかし、この時期にこそ自分の楽しみがパークで待っていることを

知っていたからなのだが…

 

そう、この時期はパルケでキャラクターと触れ合う最大のチャンスなのである。

ショーが無い分、キャラクターに会う機会が多く、

何よりいつもより多くのキャラクターに会うチャンスがあるからなのである。

特に今年は(自分が)会えたキャラクターが偏っていたので、

この時期を絶対逃すわけにはいかなかった。

 

オープン直後に会えたのは、アレハンドロとフリオ。

かなり弄られて、アレハンドロには写真まで撮るよう要求されたけど

それがまた楽しい。

2人も、コロシアムのショーが終わった事を悲しんでいて、

そんな様子を見るのもまたいいものがあった。

 

f:id:ken-kon:20151203094906j:plain

 

そして、次に来たのは、パルケで個人的に大本命でありながら

今年は夏に会って以来となったチョッキー。

 

f:id:ken-kon:20151203104556j:plain

f:id:ken-kon:20151203104600j:plain

今年はほとんど会えなかった事、そして去年のクリスマスの時期は

会えなかった事も話したら、チョッキーもとても悲しそうだった。

まあパレードでは会えてたとはいえ、やはりグリーティングはまた格別である。

もちろんチョッキーも、コロシアムのショーが終わった事を悲しんでいたけれど

来年新しいショーが始まるのかどうか聞いてみたら、始まるとの事。

必ず行くと約束を、しっかり交わしてきた。

 

その後はドンキホーテ、ダルシネア、サンチョとメインのみんなと会った。

一緒にツリーを見たり、やはりショーの事を話したりと盛り上がって楽しんだ。

やはりこの時期を逃す手は、やはり無いなと実感した。

 

そして、からくりダンスはというと…

アレハンドロがグリーティングに居ながら不在、

トロヴァールが終日不在の中での開催となった。

フリオに促され、チョッキーと踊る事となり、本当に楽しめた。

 

厳しい冬だけど、本当にこういう時に行くと心が温まる。

あの時、パルケを知ることができて、出かける楽しさを知る事ができて

本当によかったと思える一日だった。

f:id:ken-kon:20151203105052j:plain